相続放棄手続きのつづき・・・

最後の手続きを済ませて やれやれと思った矢先 またまた知らないところからの電話が鳴って
まだ必要な書類があるとか・・・
「えぇーまだですか 最初から言ってくださいよ」
少々ムカついて 文句のひとつも言ってみたい気持ちをグッとこらえて
「わかりました すぐ準備します」
とはいったものの どうしたものかと迷ったあげく 
最初の書類を送った裁判所に相談してみることにしました。

色々状況を話したところ
「そういうことならこちらで揃えましょう 82円切手を8枚同封して送ってください」
とのこと あぁー良かったと一安心したのですが・・・
何度も何度もあちこち走り回って難儀したのに 最初からそうしてくれたらいいのに・・・

お国の仕事は書類書類書類で堅苦しくて 我々には荷が重すぎます。
それに専門用語が多すぎて意味がわからん・・・言葉の意味を調べるのも一苦労です。
最初から 司法書士や弁護士に依頼すれば簡単なのでしょうが 
何とか自分でやってやろうじゃない!
と根っからの好奇心が・・・でも確かにいい勉強になりました。
これでまたひとつ知識がついたと思えば 難儀も捨てたものじゃないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です